スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅首相 90歳「師匠」楢崎弥之助さんがエール(毎日新聞)

 第94代の首相に就いた菅直人氏(63)。その誕生を「わが子のようにうれしい」と福岡市東区の自宅で目を細めて見守った翁(おきな)がいる。楢崎弥之助さん(90)。96年に引退するまで衆院議員を計11期務め、「国会の爆弾男」の異名を取った。政界屈指の論客とされる菅氏の「師匠」でもある楢崎さんは、逆風の中でかじ取り役を買って出た後輩に、「あえて火中の栗を拾ったのが彼らしい」とエールを送った。【三木陽介】

 2人の関係は77年の参院選にさかのぼる。当時、楢崎さんは社会党のベテラン議員。一方、菅氏は東工大理学部を卒業後、市民運動に参加していた新人。「頼みます」と頭を下げる30歳の菅青年に、楢崎さんは「よか」と二つ返事で応援役を引き受けた。「当時、社会党は労組出身議員が多く、市民運動家の彼は珍しかった。こういう男を国政に送り出せば、新しい道が開けると思った」

 楢崎さんは菅氏を連れて都内の選挙区をくまなく回り、足にマメができるほどだったという。この時、菅氏は落選したが、同年に楢崎さんが離党し社民連を結成して書記長の座に就くと、菅氏を副代表に迎え入れた。80年の衆院選で菅氏は初当選を果たした。

 「納得しないことはするな」。ロッキード、リクルート事件などで「爆弾質問」を繰り出し、不正を追及した楢崎さんの教え通り、菅氏は徐々に頭角を現し、論客へと成長していった。

 楢崎さんは96年に政界を引退。05年から右足が不自由になって2日に一度病院に通いリハビリする生活だが、今でも年に何回かは、地元の名物「辛子明太子」を携えて永田町に顔を出す。その際、必ず訪ねる一人が菅氏だ。「自分の子どもみたいなもんだからね」。2年前にあった楢崎氏の米寿の祝いには、菅氏も駆けつけたという。

 鳩山政権は「政治とカネ」の問題と米軍普天間飛行場移設を巡って迷走した。バトンを受けた後輩について、師匠は「こういう難局に安心して任せられるのは彼しかおらん」と太鼓判を押す。だが、「国民から見たら新鮮味に欠ける。次の若いリーダーが誕生するまでの『引き継ぎ』役を買って出たんだと思う」とも。

 短気な一面を持ち「イラ菅」とも呼ばれる菅氏。それが命取りになるかもという指摘があるが、楢崎さんは「若い時は確かに表情に出るタイプで注意したことがある。『イラ菅』とは、言い得て妙だが、今は経験も積んでいるから違うはず」と一蹴した。

【関連ニュース】
菅首相:ツイッターなりすまし登場
菅首相:閣僚人事、綱引き続く 側近と調整
菅首相:海外の反応 メディア好感
菅首相:普天間移設、出口見えず 「日米合意を踏襲」
菅首相:「報復人事ない」言葉選び会見

鳩山路線の継承強調 菅新代表の「政見演説」と当選あいさつ(産経新聞)
民家火災、6人死傷=2遺体、10代きょうだいか―大分(時事通信)
歩道橋事故 元明石署幹部らの実刑確定へ 最高裁上告棄却 (産経新聞)
来年から互いのアニメ、映画を紹介 日中(産経新聞)
小田急電鉄に慰謝料要求 アルバイトの男を恐喝未遂で逮捕(産経新聞)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひきちよしおさん

Author:ひきちよしおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。